生活習慣病予防検診(協会けんぽ)

 生活習慣病予防検診は、協会けんぽに加入している事業所にお勤めの被保険者および被扶養者の健康保持増進を目的に実施している健康診断です。

  • 一般健診

 年1回の定期健診です。
 診察と血液・尿検査、そして胸部レントゲンや胃カメラなどの、全般的な検査を行います。


 {対象}
 本年度において35歳〜74歳の被保険者

 

検査項目   一般検査

診察・問診・身長・体重・視力・腹位・BMI

血圧・聴力・尿蛋白・尿糖・尿潜血

呼吸器 胸部レントゲン
消化器 胃カメラ・便潜血(2回法)
循環器 心電図
血清脂質

総コレステロール・中性脂肪・

LDLコレステロール・HDLコレステロール

肝機能

総ビリルビン・GOT(AST)・GPT(ALT)・γ-GPT・ALP

糖代謝

血糖
腎機能 クレアチニン
痛風 尿酸
末梢血

赤血球数・白血球数・ヘモグロビン・ヘマトクリット



血圧測定.png心電図.png

  • 付加健診

 一般健診に加えて、さらに検査項目を増やし、病気の早期発見や生活習慣改善などの健康管理に活かします。

 {対象}
 一般健診を受診する者のうち、本年度において40歳および50歳の方。

 

 付加健診 

一般検査

ウロビリノーゲン・尿沈渣

呼吸器 肺活量
消化器 腹部エコー
循環器 眼底検査
肝機能

総蛋白・アルブミン・LDH

膵機能 アミラーゼ
末梢血

血小板数・末梢血液像


肺活量.pngecho_il001.jpeg

当院では子宮がん検診は行っておりません。ご了承下さい。

詳しくは、「協会けんぽ」のホームページまで

ページトップへ